天国と地獄の違い
出典https://matome.naver.jp/odai/2131618310516498001

あなたは、この世を去ったあと、出来れば地獄に行って苦しまないで、天国へ行きたいですよね?誰もがそう願う、天国と地獄の違い、その間、境にあるものは、分けるものはなんでしょうか?

自分の人生を振り返ってみて、「いま死んだとしても満足がいくかどうか」ということを考えるのです。これが、客観的に自分の過去を振り返ることなのです。
「いま、自分は人生を終え、死んだ」と考えて、「まずまずの人生であった」と言えるならば、天国に入る可能性は高いでしょう。
ところが、「悔しい。残念だ。やり直したい」と、あまりにも強く思う人は、この世にそうとう執着が残っていると言わざるをえません。

『復活の法』 P.155

※幸福の科学出版
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M433463&c=51157&d=5283

※Amazon
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M433464&c=51157&d=5283


死後の世界を知ったとき、今、どう生きるべきかが見えてくる

1月にお送りした、宇宙への「スピリチュアル・ツアー」、たくさんの方から反響をいただきました。今日はツアーの第2弾、「霊界編」です!全ての人にいつか必ず訪れる、「死」の瞬間。「嫌だな。怖いな。」と思っている方も多いと思います。「人は死んだらどうなるの?」という問いは、誰もが抱いたことがあるのではないでしょうか。幸福の科学の仏法真理では、死後の世界についての教えもたくさん説かれています。肉体がなくなっても、魂は生き続け、「霊界」において、新しい経験が待っている…。今日は広大無辺な「霊界」の、入口までの様子をご紹介。ぜひ、心を開いて、神秘の世界を体験してみてください☆