北朝鮮戦争
出典http://jp.reuters.com/article/apps-northkorea-idJP…

大川隆法総裁が近く、トランプ大統領が北朝鮮へ大規模な攻撃をすると幸福実現党大会で予測されました。これはある意味マスコミの方々へのメッセージも含んでいると思うのですが、、、。8年前北朝鮮がミサイルを発射した際は「飛翔体」と言っていましたよね;^^

◆大川隆法総裁「トランプ氏は近く、大規模攻撃を行う」と予測 幸福実現党大会にて

《本記事のポイント》

・ トランプ氏は近いうち、短期間の大規模攻撃を行う

・「北朝鮮崩壊」を「中国民主化」につなげることが鍵

・ 釈量子党首「日本の盾になりたい」

大川隆法・幸福実現党創立者兼総裁は4月30日、東京都内のニッショーホールで、「立党8年目の真実」と題して講演を行い、トランプ米大統領の北朝鮮への軍事行動を予測した。

日本のメディアや評論家からは、「話し合いでの解決」を望む声もある。また、トランプ氏は北朝鮮に圧力をかけつつも、最終的には軍事攻撃に踏み切れないとする声も多い。

それに対して大川総裁は、「結論から言いますと、私は、アメリカは攻撃すると思います。それはそう遠くない。もうかなり近い」と予測した。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12944

◆北朝鮮情勢の裏で、密かに国産空母を進水させた中国の狙い

《本記事のポイント》

・緊迫する情勢下、中国が静かに国産空母を進水させた

・中国の「北朝鮮制裁」も、北朝鮮を”守る”ため!?

・密かに「矛(空母)」を増やし、笑顔で「盾(北朝鮮)」を守る中国

トランプ米大統領は、ロイター通信のインタビューに答え、習近平・中国国家主席を「友人であり優れた指導者だ」「北朝鮮問題の解決に力を尽くしてくれている」と評価している。

実際に習近平氏は、トランプ米大統領と会談した後、北朝鮮の石炭船を送り返すなど、具体的な行動も示している。米中貿易の不均衡を指摘されるのを恐れているとはいえ、アメリカに協調しようとする姿勢は目立つ。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12943

あなたの生まれ変わりの秘密を知る!