先祖供養
出典http://hanataba.cc/column/062-nangou/

お盆の供養大祭のお知らせ

全国の幸福の科学の支部・精舎ではお盆の供養大祭を開催します。

「(不成仏霊を正しく導くには)素人が自宅だけで幸福の科学の勉強をしていても敵(かな)わない。エル・カンターレの霊流を正しく引いている支部や精舎で儀式を受けたり、話を聴いたり、そういう場にいることで光が強くなる。面倒臭がらないで、できるだけ支部や精舎に定期的に行く癖をつけてほしい」(「『あなたの知らない地獄の話。』講義」より)

支部や精舎という特別な光の磁場で行われる供養大祭では、天上界の諸如来・諸菩薩との貴重なご縁をいただくことができます。もしもご先祖や縁ある故人が地獄に堕ちていた場合、救いの光を手向けることができるのです。

◆正しい供養で、故人も子孫も幸福になる方法〈2018年 お盆の供養大祭のご案内〉
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548526&c=51157&d=5283

◆お盆の起源と幸福の科学の供養について
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548527&c=51157&d=5283

◆幸福の科学の先祖供養にはどのような功徳がありますか?【Q&A】
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548528&c=51157&d=5283

【支部】お盆の幸福供養大祭8月11日〜15日

◇仏説・願文『先祖供養経』
仏の光を亡き人に手向け、幸福を祈る供養です。個人名でも一家で一件(〇〇家)でもお受けいただけます。

◇仏説・願文『愛児・水子供養経』
人口流産や死産による水子霊や、生まれてまもなく亡くなった子供の霊を仏の光で救い、導く祈願です。

【精舎】お盆の先祖供養大祭8月11日〜16日

◇「総本山・先祖供養経」
本来、総本山でしか受けられない「総本山・先祖供養経」が、供養大祭の期間限定で全国の精舎で開示されます。個人名でも一家で一件(〇〇家)でもお受けいただけます。

◇「愛念供養祈願」
8月中、全国の精舎でお受けいただけます。心の底から供養したいと思う愛念(あいねん)を、あの世の愛しい故人に贈り物として届け、あの世での幸福を祈ります。

※開催日等、詳細は各精舎にお問い合わせください

—–

また、お墓参りに行かれる方の多い来世幸福園(総本山・那須精舎、聖地・四国正心館)では、先祖供養大祭に加え、法要会を開催します。

【来世幸福園】総本山・那須精舎8月7日〜19日、お盆のお墓参り期間

◇来世幸福法要会(8月12日、14日)
来世幸福壇に納骨されている諸霊全員を対象に、供養と来世の幸福を祈ります。

【来世幸福園】聖地・四国正心館8月11日〜15日、お盆の供養週間

◇愛念供養祈願大祭(8月13日、14日、15日)
◇来世幸福法要会(8月13日、14日)

◆全国精舎一覧
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548529&c=51157&d=5283

◆総本山・那須精舎
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548530&c=51157&d=5283

◆聖地・四国正心館
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548531&c=51157&d=5283

   

今週の土曜日(28日)は11時より全国中継の法話「魂の洗礼」が開催されます。
聖地 エル・カンターレ生誕館(徳島)の境内地に落慶される、特別記念堂の落慶記念法話。
ぜひお近くの支部や精舎にご参集ください。

◆お近くの支部を探す
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548532&c=51157&d=5283

◆【開催告知】聖地エル・カンターレ生誕館「特別記念堂」落慶記念法話「魂の洗礼」(7/28)のご案内
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M548533&c=51157&d=5283

⇒あなたの生まれ変わりの秘密を知る!