中国発の新型肺炎は世界中で混乱を極めておます。この日本でもイベントの中止、学校の臨時休校と影響が深刻です。
この結末はいつ頃なのか?幸福の科学ではいち早く習近平氏の心の奥を尋ねてみた。

◆中国・習近平主席の守護霊「コロナ感染者は100万超」「国賓来日は日米安保の破棄が目的」と言及

新型コロナウィルスの感染拡大で揺れる中国。3月5日に開催予定だった全国人民代表大会(中国の国会に相当)が異例の延期となり、4月に予定する習近平・国家主席の国賓来日も、計画通りに行われるかが微妙な情勢になってきた。

コロナ問題で習氏は、対策の陣頭指揮に当たっているわけではない。同氏が腹の内では何を考え、どのような心境にあるかは分からない状態と言える。

(続きは以下のURLより)
https://the-liberty.com/article.php?item_id=16876

⇒あなたの生まれ変わりの秘密を知る!